お見合い 兵庫 神戸/梅田/芦屋/西宮/尼崎/三宮|結婚相談所【アバジュール】

  • サービスコンセプト
  • ご入会からご成婚まで
  • 料金設定・ご入会資格
  • パーティー・イベント
  • 安心のサポート
  • よくある質問
  • ご予約・お問い合せ
『お見合いの基本』第二弾|結婚相談所 芦屋 アバジュール
2017年5月12日 : アバジュール日和

みなさんこんにちは!アバジュール芦屋の婚活アドバイザーのめいです。


今回は、前回お約束した、
「具体的に、『楽しい会話』にする為にはどうしたらいいか?」
について、お話ししたいと思います。 * ^ -^)

 

image1


ポイントは『共通点』『親近感』『共感』ではないかと思います。


まずはお相手のプロフィールをチェックして自分との『共通点』を探します。


『共通点』になりそうな内容があったら、

「私も好きなんです♪」「私もそれ気になっていました♪」「私も○○行きたかったんです♪」等、

積極的に自分との『共通点』をアピールしましょう。


趣味、ペット、好きなスポーツ、好きな食べ物、

最近ハマっている事、出身地、住んでいる場所等なんでもいいのです。


どんな小さな事でも、

『共通点』がある事がわかると人は相手に『親近感』を感じます。

緊張感も溶け、自然と心を開きやすくなり、『楽しい会話』ができます。


内容によっては、

『楽しい会話』どころか、『運命』まで感じてもらえるかもしれません!


次に重要なのは、

男性と女性の「思考回路の仕組みが異なる事」を意識して会話をする事です。
 

まずは、「男性側が心がけたらよい点」。

女性は『共感』を、とてもとても大切にします。


女性同士の会話を聞いていると分かると思うのですが、

「そうそう!」「めっちゃ分かる~」「でしょ~」「だよね~」を連発します。


女性は『共感』によって仲を深めていくので、

この『共感』無くして人間関係は始まらない、成り立たないと言っても過言ではないぐらいなのです。


『共感してもらえてる』

『自分の話を受け入れてくれる人なんだ』と感じて会話も弾み、

『親近感を感じ』、『会話が楽しい』と感じるのです。


ですから男性は、軽く会話のきっかけを引き出せたら、

まずは、お相手の話を聞いてあげて、
 

「わかります!」「そうですよね!」と相槌を打ちながら『共感』して受け止めてあげましょう。


男性は、物事の解決や議論を望むところが少なからずありますので、

女性の話を遮って自分の主張をしたくなる場合もあるでしょうけれども、

まずは『共感』して、話を聞いてあげるいう事を心がけてもらえたらと思います。


一方、「女性側が心がけたらよい点」は、

男性は一般的に「プライドの生き物」と言われますので、

「自信」を与えてあげられるような受け答えをする事ですね。


例えば「すごいですね~」「さすがですね~」のような受け答えです。


ただ、何でもかんでもこれでは、

媚びているように思われてしまうので、自分の意見も混ぜながら受け答えした方がいいとは思います。
お互い、歩み寄っていく感じです。


また、お相手の事が気に入った場合は、

『好き好きオーラ♡』を出して自分が気に入った事をそれとなく知らせるようにしましょう。


男性は負け戦を嫌いますので、

女性側からの好意を感じられると、『いける!』と思い、自信をもってアプローチしてきてくれるでしょう。


お見合いの最後にそれとなく、

「あっという間でしたね~」「まだまだ話足りない感じです~」「今日は本当に楽しかったです♡」

等という言葉とにっこり微笑むと完璧ではないでしょうか!


同じ人間なのに、男性と女性では、こんなにも違っていて難しいですよね。
ではここで、わが社のボスからも一言。

今回お話しした『楽しい会話』と感じるポイントが、

男性と女性とではこんなに違うんだよ、という事を知った上でお見合いにのぞめば、

きっと今までとは違う「うれしい反応」を、お相手から得られるのではないでしょうか。


ではまた次回に!!
本気の婚活、応援します!

 


結婚相談所 アバジュール芦屋 婚活先生 めい 

ご予約:お問い合わせは >  こちら 

アバジュール在籍会員データ アバジュール・パーティー・イベント情報 アバジュール日和 ご子息・ご令嬢のために 法人様へのご案内 無料相談、お問い合わせはお気軽に
アバジュール会員の方はこちらから
ログインID
パスワード
がんばろう日本